都営新宿線:西大島駅より徒歩11分、東京メトロ半蔵門線:住吉駅より徒歩14分

江東区小名木川保育園

〒136-0073
東京都江東区北砂1-3-30

保育時間

月曜日〜土曜日am00:00〜pm00:00

アクセス

  • 簡単な地図を見る
  • Google mapをみる

せいか日記

2018.05.14 (月)

千葉市動物公園へ

前日まで雨。当日の事を心配しておりましたが、さわやかな5月晴れものと4.5歳親子遠足へ行ってきました。バス3台行き、車中レクも盛り上がりました。モンキーゾーンでは、小学生が手拍子をすると、リズムに合わせ体を揺らし上へ上へと昇り始め、更にダンスをし子どもも大人も動きに見とれて立ち止まっていました。観察シートや動物ビンゴゲームやバスレクや自由行動を通し、保護者の方同士の交流の場ともなりました。帰りのバスでは  ZZZz~   楽しい一日になりました。

2018.04.11 (水)

進級しました

 進級したクラス、新担任での日々が始まりました。進級した喜びとともに、少し不安なこともあるかもしれませんね。毎日の中で、少しずつ流れがわかり行動することで楽しさも倍増することでしょう。
おもちゃの置いてある場所、席、自分のロッカーは毎日使うもの。英語や体育指導。HIPHOPも来週から始まります。今日は参加できない職員も○○組の先生と写真で参加しました。本物の楽器で演奏しながら歌い進級を喜びました。

2018.04.06 (金)

新年度が始まりました。

さくらも散り、さわやかな風が新緑を揺らしています。2日に入園式が無事に終わり、新年度がスタートしました。進級した部屋での様々な変化に楽しんだり、時には寂しくなってしまう子どもたちもいます。保育士が優しく寄り添い「一緒にあそぼう!」誘い遊びへと入る姿は見ている保護者の方も「ほっと、一安心」です。園庭に出るとさっきまでの姿が、別人のようです。遊びで始まり、学び、体験するなど、子どもにとっての「あそびは」宝の山ですね。

2018.03.16 (金)

卒園おめでとう

30名のかわいい子どもたちが、卒園しました。あんなこと、こんなことが思い出されます。行事を重ねるたび心も身体も大きくなりました。
一人ひとりの証書を受け取る顔が小学校への期待と自信に満ち溢れていました。証書を受け取り保護者の方へ今までの事や、これからの事を話す場面に感動しました。
ひまわり組の30名の子どもたち!おめでとう!そして、こちらこそありがとう!沢山の愛に包まれ健やかに成長されます様願っております。

2018.03.01 (木)

ひな祭り会

「ひな祭り会」がありました。ホール一面に各クラスの手作りひな人形が飾られました。由来を知り、ひな祭りクイズで盛り上がりました。着物を着たひな人形もやってきて、
ひな人形が踊りだすと、子どもたちから「綺麗だね」と素敵な声も上がりました。華麗な踊りときものの美しさにうっとりしていました。中々日本舞踊を見る機会もなかったので、新鮮な時間でした。

2018.02.22 (木)

やっぱり強かった

「お相撲会」を行いました。今年も伊勢ケ浜部屋より髷を結った二名の方が来てくれました。
質問をしてみました「なぜ、塩をまくのですか?」「何歳からお相撲をはじめたのですか?」等々沢山の質問と、5歳と一緒にご飯を食べた時にも、お茶碗山盛りごはんをおかわりし食べていました。
腕にぶら下がったりと、「お相撲さんはやっぱり つよかった」と動いたりするだけで感動するばかりです。力は強いけど、優しい気持ちで憧れる子どもたちも多かったです。

2018.02.15 (木)

スポーツディ / お話し会

園の特色にしている、「お話し会」と「スポーツディ」が行われました。オープニングテーマソングも決まり、体を揺らし歌い始めると子どもたちも楽しい気持ちになり、うれしそうです。
クジラの音をペットボトルで表現したり、猫の泣き声をリコーダーで表現するなど保育士の工夫も満載です。スポーツディでは体の様々な部位を使いホールを有効に使い十分に身体を動かすことができました。楽しく参加できる活動は、子どもたちもイキイキしています。今後も、定期的に進めていきたいと思います。

2018.01.24 (水)

空からのプレゼント

前の日から降った雪は、園庭や屋上に積もってくれました。長靴や手袋の準備をし、雪遊びを思い切り行うことができました。雪合戦や雪だるま作り。雪だるまがつぶれ、すべり台を作り立ち上がったり普段なかなかできない冬の遊びを思い切り行いました。雪だるまの洋服に、絵の具で色付けしたボタンはメルヘンチックな雪だるまになりました。
雪国に方には申し訳ないのですが、冬の自然の楽しさを味わうことができました。また降ってほしいです!

2018.01.11 (木)

今年も無病息災!

新年子ども会を行いました。獅子舞が舞い、頭をパクリとしてもらいました。今年も無病息災でありますように。
その後、コナーに分かれ伝承遊びを行いました。人間すごろくでは、「一マスもどる」や「その場でまわる」になり、なかなか進まない事を楽しんでいました。
こま回し、福笑い、手作りけん玉と本物けん玉のコツをつかんで見本になってみせてくれる場面もありました。明日からも伝承遊びが流行しそうです。
今年も、毎日元気に保育園に来てくれますように願っています。

2017.12.25 (月)

クリスマスコンサート

マリンバ演奏者の方を呼び、クリスマス会を行いました。子どもたちが知っている曲を演奏してくれたので大喜びです。口ずさみ、体を揺らし、手拍子をし素敵な演奏を聴きました。
クリスマスソングの時に、英語で歌ってくれた幼児クラスに演奏者も驚いていました。キャンドルサービスや合同会食も行い、楽しく過ごしました。小名木川保育園にはサンタクロースはきてもらえるのかな?
お昼寝後に、プレゼントを見つけた子どもたち。1人の職員がどうやらサンタを見た!との噂です。

*このページの著作権・肖像権等は、江東区小名木川保育園にあります。無断転載や編集等を禁じます。
このページの先頭へ