都営新宿線:西大島駅より徒歩11分、東京メトロ半蔵門線:住吉駅より徒歩14分

江東区小名木川保育園

〒136-0073
東京都江東区北砂1-3-30

保育時間

月曜日〜土曜日am00:00〜pm00:00

アクセス

  • 簡単な地図を見る
  • Google mapをみる

せいか日記

2017.05.18 (木)

素敵な時間を過ごしました。

5月12日に「ドイツ村」へ行ってきました。
観光バスに乗り、バスレクでのクイズに答え出発です。
ドイツ村では、クラスごとに親子ゲームを行い、待ちにまったお弁当です。アスレチックやふれあい動物で沢山遊ぶことができました。
保護者の方の交流や、担任とも交流ができたのではないでしょうか。
子どもたちは「楽しかった!明日も来たい!」の声が多数聞かれました。そして何よりも素敵な笑顔が印象的でした。

2017.04.27 (木)

園庭の鯉のぼりのように

♬やねよ~りたかい こいの~ぼ~り~♬園庭にも鯉が泳いでいます。
会を開くにあたって「子どもの日って何?」「なぜ鯉のぼりをかざるのかな?」などわかりやすく劇で伝えました。
大空で泳ぐこいのぼりのように、心も身体も大きく、強く、たくましく、優しくなってほしいですね。

2017.04.11 (火)

進級式がありました。

新入園児も含み、新しい環境、担任と過ごす中で少しづつ慣れてきたように思います。引き続き保護者の方と連携をとり、子どもたちが過ごしやすく安心できる環境を作っていきたいと思います。4月3日に入園式も行い慣らし保育が始まりました。今日は進級式も行い、クラスの紹介・担任の紹介も行いました。年長ひまわり組の子どもたちがうたのプレゼントをしてくれました。新クラスでどんな楽しいことが始まるのでしょう。

2017.03.17 (金)

卒園式

卒園おめでとうございます。たくさんの愛情に囲まれて、大きくなった年長ひまわり組が卒園を迎えました。沢山の思い出と感動で、感謝の気持ちで一杯です。小学校での生活が楽しんで迎えられるように、就学に向けて体験をしてきました。今日も立派に証書を受け取り希望に満ちた顔が印象的でした。いつまでも応援しています。保護者の方にも沢山のご理解とご協力をありがとうございました。

2017.03.03 (金)

ひな祭り会

素敵なひな人形の前に子どもたちが集まり、毎日のように「あかりをつけましょ ぼんぼりに~」と歌声が響き渡りました。人形の持ち物の一つひとつの意味を知らせるごとに覚え、次の日に見た時にはあれは○○なんだよね。との会話が聞かれました。ホールでは由来も伝えられ、クイズに答え楽しい会になりました。

2017.02.09 (木)

かまくらって何?

この季節、豪雪地帯ではかまくらを作り風が通らない空間で、もちを焼いたり、みかんを食べたりしていたのでしょうか?2歳クラスがかまくらつくりに挑戦です。写真や絵本を見、想像して作るのは難しいことですが、指スタンプで雪を降らせふわふわの綿でかまくらを作り、クラス前には素敵なかまくらが並びました。

2017.02.03 (金)

鬼を退治した後は美味しいね!

豆まき会をしました。各クラスがオリジナルの鬼の面を作り、保育士の鬼がやってくると必死に退治していました。また、給食室からも行事食として「鬼ご飯」が配られると子どもたちも喜んでいました。顔を崩すのがもったいないようで、中々食べ始めることができない子どもたちもいました。体の中の鬼を退治することができました。

2017.01.26 (木)

小名木川場所  開幕

初めての試みで、伊勢ケ浜部屋の力士に来ていただきました。質問コーナーでは「ごはん何倍食べれますか?」「お相撲をしていないときは何をしていますか?」と興味津々です。

5歳は肩車。4歳は綱引きを行い、なかなか経験できないことを、体験することができました。実際相撲を取り直接触れ合うことができ、とても良い機会になりました。

その日の夜はお相撲をする家庭も多かったようです。

 

2016.12.16 (金)

メリークリスマス!

クリスマス会がありました。サンタさんに気づいてもらえるように、子どもたちのキャンドルサービスや歌。パネルシアターと楽しい時間はあっという間。ハンドベルでは素敵な音色に一同シーンと静まり聞き入っていました。お昼寝後に見つけたサンタさんからのプレゼント。「ソリの跡がついていた園庭から入ってきた」とひまわり組が教えてくれました。

2016.12.02 (金)

小学校へ

小学校の作品展の開催に招待状をいただきました。早速5歳児ひまわり組が見学に行かせていただき、学年ごと成長のわかる素晴らしい作品を見ることができました。子どもたちからも「きれい」「凄い」「作ってみたい」との声も上がり、どういう工程で作ったかを興味津々にのぞいていました。とても刺激になったようで「小学校へ行ったら、作ることができる!」と期待が高ぶった時間でした。

*このページの著作権・肖像権等は、江東区小名木川保育園にあります。無断転載や編集等を禁じます。
このページの先頭へ