JR常磐線 三河島駅より徒歩4分!

聖華ひなた保育園

〒116-0014
東京都荒川区東日暮里6-28-13

保育時間

月曜日〜金曜日am7:00〜pm7:00

アクセス

  • 簡単な地図を見る
  • Google mapをみる

せいか日記

2021.08.06 (金)

すいか割り

 夏の風物詩、スイカ割り。知ってはいるけど経験したことのない子が多く、朝から「いつやるの?」とワクワクしている姿が見られました。いざ棒を握ると緊張しながらも狙いを定めて叩き、ポコンっと音がすると嬉しそうにしていました。先生たちも一緒に参加して楽しみ、スイカは給食でおいしくいただきました。

2021.08.06 (金)

スイカ・メロン・冬瓜の観察

食育でスイカとメロン、冬瓜の観察をしました。
保育者が一つずつ見せると興味を示し、触ってみたり匂いを嗅いでみたり、観察する姿が見られました。また、「重いね」と言いながら持ち上げる子どもや皮の色を見て「みどりだよ」「ツルツルしてる」と保育者や友達と楽しそうにお話しする子どももいました。

2021.07.16 (金)

食育 とうもろこしの観察・皮むき

 今日はトウモロコシの観察を行いました。皮をむいて中から黄色のコーンが出てくると声を上げて大喜び。茶色の毛にも興味を示し、触っていましたよ。
 幼児クラスのお友達は、皮むきをしてくれました。思ったより力がいるようで、一生懸命引っ張っていました。
 おやつにゆでとうもろこしがでました。「あま~い」「おいしい」と、嬉しそうにほおばっていました。

2021.07.08 (木)

夏祭り

 7月7日の日中に子どもたちは夏祭りごっこを楽しみました。会場に移動する前からわくわくの様子の子ども達。
 乳児クラスの子ども達も様々なものに興味を持って近づいたり触ったりしていました。『積み上げゲーム』は積むよりも壊すほうが楽しいようです。『魚釣り』では釣るときは真剣な表情で、魚が釣れると大喜びでした。
 幼児クラスの子どもたちは遊び方がわかり、お友達と競ったりして楽しむ姿も見られました。園庭でのダンスでは、開放感がありいつもよりもダイナミックに踊っていました。

2021.07.06 (火)

オクラの観察、スタンプ

オクラの観察を行いました。オクラに興味を持ち、触ってみたり、匂いを嗅いでみたり、観察する姿が見られました。切り口を触るとネバネバしていて少し驚く子もいましたが、良く見るとお花の形のような切り口を「お花みたい!」「キレイ!」という声も聞こえてきました。 七夕の給食では、人参やゼリーの星に混じって、オクラの星もあり、喜んで食べていました。
観察後に2・3・4歳児クラスは、オクラでスタンプ遊びも楽しみ素敵な作品が完成しました。

2021.07.02 (金)

鰺の二枚おろし

今回はただ観察するのではなく、アジの解体ショーを見ました。目の前でさばかれる魚を見てワクワクとドキドキが入り交じり、少し緊張気味な様子の子ども達。 解体が終わるとラップ越しに触ることもできました。心臓の小ささ、骨の硬さ、間近で見て触ることで自然と「おお~!」と声が出るほどでした。

2021.06.29 (火)

枝豆の観察

枝豆の観察を行いました。乳児組は、興味を持ち突っついてみたり、引っ張ってみたりと感触を楽しんでいました。不思議そうに匂いを嗅ぐ子もいました。
幼児組は、さやもぎを行いました。真剣な表情で、一つ一つ丁寧に枝から取っていました。表面を触ると「ふわふわしてる」「ザラザラしてる」などの声が聞こえました。

2021.05.27 (木)

そら豆の観察、さやだし

そら豆の観察を行いました。不思議そうに観察したり、においをかいだり、たくさん触れていました。3・4歳はさや出しにも挑戦!中から豆が出てくると、「みてみてー」と楽しんでさや出しを行っていました。 
給食には『そら豆ご飯』が出て、おいしそうに食べていましたよ!

2021.04.03 (土)

入園式

今日は入園式(入園の日)を行いました。さくらんぼ組6名、もも組22名、みかん組18名、れもん組16名、ぶどう組4名、りんご組1名の、新しいお友達が入園しました。これから始まるひなた保育園での生活、楽しみですね!

*このページの著作権・肖像権等は、聖華ひなた保育園にあります。無断転載や編集等を禁じます。
このページの先頭へ